れのログ(仮)

主に邦ロックについて書いています。【リリース情報】【おすすめバンド】なんかをあげています!

【漫画レビュー】主人公無双漫画「YAWARA!」ネタバレ無しでレビューします!

スポンサーリンク

 

どうも!れのんです!

漫画や本のレビュー記事なんかも不定期で書いていこうと思います。

読書感想文すらまともに書けなかったけどがんばるよ!

 

タイトルにあります通り、主人公無双で有名な柔道漫画「YAWARA!」を読了しましたので感想を書いていきたいと思います。

あらすじ、見どころ、魅力があったキャラなど要点をまとめて書いていくよー。

 

それではいきましょう!

漫画を読むならKindle マンガモデルがおすすめです!

 

 

f:id:mtba:20180126164034p:plain

あらすじ

 スポーツ新聞記者・松田耕作とカメラマン・鴨田は、ある日ひったくりの逃走現場に出くわし、華奢で可憐な女子高生が見事な巴投げでひったくりを投げ飛ばす様を目撃する。ひったくりを投げ飛ばした少女の名は猪熊柔。世界的に著名な柔道家・猪熊滋悟郎の孫娘で、祖父から英才教育を受けた天才柔道家だったが、彼女を「センセーショナルにデビューさせたい」滋悟郎の意向で公式試合はおろか、柔道をしていることすら隠していた。

Wikipediaより引用

 

見どころ

主人公・猪熊柔が、「普通」の女の子になりたいという願いと、自身の柔道の才能との間で葛藤しつつも、徐々にその力を発揮・自覚し、日本国内を始め世界のスポーツの祭典アトランタオリンピックまで雄飛してゆく姿を描く柔道恋愛漫画作品である。

Wikipediaより引用

 「20世紀少年」や「Happy!」などなどで有名な浦沢直樹さん作の1986年 - 1993年にビッグコミックスピリッツにて連載された漫画です。

「柔道最強」以外は恋多き普通の女の子

基本的に柔道を祖父の猪熊滋悟郎にやらされているだけです。
元世界的に有名な柔道家から幼少期から毎日練習をやらされているもんですから、もう最強です。無双します。
ただ本人はいろいろあって柔道をやりたくない。
おしゃれが好きで気になる人もちらほらいる普通の女の子です。柔道以外は。

華奢な女子が無差別級でどんな体格の相手でも、相手を投げ飛ばしていく様子は爽快です!

 

様々なライバルキャラ

学生→短大→社会人と時間が経過していくに連れ、様々な魅力的なライバルキャラクターが登場します。
日本人では本阿弥さやか、伊東富士子 等
オリンピックでの世界の選手ではジョディ・ロックウェル、アンナ・テレシコワ 等
キャラクター別にいろんなエピソードがあってすごく引き込まれます。

恋のライバルも登場します。こっちはイライラします。

  

魅力的だったキャラ

本阿弥さやか

主人公との関係…ライバル

 

柔の学生時代からライバルキャラとして登場する高飛車・傲慢・ナルシストなお嬢様です。
学生時代に様々なスポーツで優勝しています。
柔の祖父である猪熊滋悟郎に柔のライバルとして成長するよう、半ば騙される形で柔道を始めます。

高飛車でナルシストな彼女。
「柔道なんて楽勝ですわー!」と言いながら試合するも柔に秒殺。

そこから打倒「猪熊柔」のための猛特訓が始まります。

実はかなりの努力家です。
正々堂々自分の限界を超えながら特訓します。作中で一番努力しているように僕には見えました。

さやか嬢の恋愛模様も面白いですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

超がつくほどの有名マンガですが、生まれてなかったためよく知りませんでした。

金メダリストの谷亮子さんのあだ名「やわらちゃん」の由来の漫画です。
本漫画の猪熊柔と階級が同じで連勝する姿が酷似していることからついたあだ名だとか。

そういえば著作権がどこまでOKなのかわからないため、作中のコマは貼らないスタンスで行こうと思います(さすがに表紙はいいよね?)

それはさておき「YAWARA!」すごく面白かったです。ぜひぜひ読んで見てくださいねー!

今「Happy!」読んでて心が折れそうです。つらみ。