れのログ(仮)

自分のブログやツイートが新しい音楽との出会いになれば嬉しいです。 【好みの音楽】→くるり/サカナクション/吉澤嘉代子/はっぴいえんど/ハロプロ/WACK...etc

モーニング娘。12期 尾形春水、卒業するってよ

スポンサーリンク

はーちんこと尾形春水が卒業するらしい。

私、尾形春水は、現在行われている『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー
2018春~We are MORNING MUSUME。~』のツアーをもって
モーニング娘。'18及びハロー!プロジェクトを卒業します。

モーニング娘。の活動を通して、1人でも多くの方に笑顔や元気を届けたいと思い、
自分なりに精一杯頑張ってきました。
昨年ごろから個人でのお仕事もいただけるようになり活動の幅が広がり、様々な人と関われる機会が増えました。また、メンバーと何かを成し遂げられた時の達成感や、ファンの皆さんからの言葉や笑顔によって、
活動にやり甲斐を感じながら取り組んできました。

しかしそんな中で自分の将来について考える時間も増え、私は「大学進学」も諦めきれませんでした。

この1年は、活動と並行して受験勉強にも励み、尾形春水個人としての実力で挑戦したかったので
一般入試で受験し、4月から短期大学への進学が決定しました。

進学が決定し、短大のカリキュラムが開示された段階で、活動と大学との両立の難しさに直面しました。
また短大での勉強を突き詰めて4年生の大学へ進みたいという自分の気持ちもあったので、
改めてモーニング娘。を卒業し勉学に専念したい、と事務所に相談させていただきました。

事務所も親も私の決断を理解して、背中を押してくださりました。

私はこの「卒業」という大きな決断を無駄にせず、
自分の新たな目標に向かって頑張っていきたいと思います。

最後に、大学受験の結果を待っていたため
ツアーが始まっているこのタイミングでの急な発表になってしまい、
本当に申し訳ありません。

6月20日まで、残り少ない活動期間となってしまいますが、
応援してくださるファンの皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、
卒業まで全力で活動していきます。

引き続き、モーニング娘。'18、そして尾形春水のことをよろしくお願いします。

モーニング娘。'18 尾形春水

ハロー!プロジェクト公式サイトより引用

 

尾形春水について僕が知っている事

f:id:mtba:20180328153436p:plain

モーニング娘。尾形春水(おがた はるな)といえば、一般認知度はほとんど皆無に近いだろう。
なにか特出した才能を持っている粒ぞろいの元モーニング娘。のメンバーの中でも比較的地味で、歌が格別にうまいということもなくソロパートが多いわけではない、容姿に関しても絶世の美人というわけでもないし、ダンスのスキルが目立って高いわけでもない。
所謂、無個性で普通の女の子なのだ。

 

無個性だからこそ輝いていた彼女

ハロプロの個性的でプロフェッショナルなメンバーが揃っている中、彼女みたいな「普通の女の子」は希少なのである。
それでもその「なにか」を模索しながら活動を続ける彼女のひたむきに努力をする姿には心を打たれたし、最近はソロパートも増えてきて著しい成長を感じていた。完全にアイドルとして成長期を迎えていたのだ。

www.youtube.com

彼女は女性ファンがハロプロへ対する憧れ持つハードルを下げた功績を残したと僕は思う。
現にライブに参加しても彼女のメンバーカラーの「シーブルー」を身に着けている女性を割と見かける。
そんな彼女に親近感や、成長を感じて応援するようになったファンも多いだろう。

ファンへの対応も誰よりも温かいのも彼女の魅力のひとつ。

 

普通の女の子としての決断

卒業の理由をまとめると「短大に合格したので学業に専念したい」という内容だった。
発表直後は驚きもしたけれど、時間をおいてみれば実に彼女らしい理由だな、と今は思う。

モーニング娘。として活動しながらの受験勉強は想像を絶するほど大変だったと思うし、それを成し遂げた彼女を素直に尊敬する。

普通の女の子として「アイドル」を全うし、卒業していくのだ。
アイドルを訳すと「偶像」になるけれど、彼女にはそれが当てはまらない。
普通の女の子が猛獣ばかりのハロプロへ加入し、並々ならぬ努力を続けて活動したことは「偶像」なんかではなく、確かに存在したことなのだ。

 

邪魔しないで Here We Go!

邪魔しないで Here We Go!

  • モーニング娘。'17
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

 Twitterのフォローもよろしくです。