DVD・BD簡単取り込みソフト。LEAWOの 「Prof. Media」をレビュー。[PR]




ものすごく唐突なんですけど、僕の仕事柄、DVDに焼いてお客さんへ動画を提出したりすることも結構多いんですよ。逆もまた然り。
お客さんから提供されたDVDを元に動画を作ったり、ポスターを作ったりすることもあるんですが、動画の取り込みは専用のソフトが必要でなかなかに敷居が高かったりします。
今までは無料のソフトを騙し騙し使っていましたが、今回はLEAWOさんよりソフトのご提供と「使ってみませんかー!」って案内が届きましたので大いに活用させていただこうと思います。

「Prof. Media」とは

できることを簡単にまとめるとこんな感じ。

  • DVD/Blu-ray変換 (BD、DVD中の動画をMP4などの形式に変換して、パソコンに保存)
  • DVD/Blu-rayコピー (BD、DVDを空のディスクにコピー)
  • ビデオをDVD/Blu-rayに書き込み (動画を空のディスクに書き込み)
  • 動画形式変換
  • 動画/DVD/Blu-ray編集
  • 動画/DVD/Blu-ray再生

自分が撮影した動画をDVDに焼いたり、動画として取り込んだりできるアプリケーションです。
「取り込み機能」を実際に使用する機会が多いのでさっそくそ使ってみるとします。

インストール

公式サイトからインストール。
ダウンロードをクリックすればすぐにダウンロードが始まります。mac版もありますが今回はwindowsで試してみます。

exeファイルがダウンロードされますのでそれをダブルクリック。手順に沿ってインストール。特に迷うところはないです。

インストールしたら無料体験扱いで使用できます。ライセンス購入済の方はライセンスを入力しちゃいましょう。
ちなみに、使う機能の単体でも購入が可能です。個人的にはDVDの取り込みがメインになるかなーと思いつつライセンスコードを登録を済ませます。

さっそく取り込んでみます

過去に自分が編集した動画を焼いたDVDを実際に取り込んで見ようと思います。
DVD変換メニューを選び動画ファイルへ変換を行います。

変換メニューから飛んだら次は、「DVDを追加」を選択します。ごちゃごちゃしてなくてわかりやすい。

取り込み画面はこんな感じ。

あとは「OK」を押して変換するだけで動画が取り込まれます。
特に設定していなければMP4形式でした。

デフォルトのファイルの保存場所は「ドキュメント」→「Leawo」→「Prof. Media」内でした。

メインメニューから変換した動画を編集してDVD焼いたりもできるし、簡易的な編集も可。
なかなかの値段ではあるけれど、それに応じた質は高いです。

書き込みしてみます。

続いては動画をBDへ書き込んでみます。
動画データとして保存しておくのもいいんですが、自分で撮影・編集した動画等をテレビで出力したい場合は、やはりDVDやBDで保存しておくのが一番便利です。
実際に書き込んでみます。

BD作成を選択。

ビデオを追加から動画を選択し、ディスク規格を設定します。
任意でメニューも作成可能。メニューのテンプレート豊富です。かゆいところに手が届きますね。

カットや彩度明度など簡易的な編集が可能です。
がっつり編集する予定もないし、機能がありすぎて迷う心配もないので個人的にはむしろこっちのほうがよかったり。
自分の好みの内容に編集します。

あとは手順に沿って、出力先BDを選択。
いざ、書き込み開始です。

これで書き込み完了です!
ここでは動画をBDに書き込みましたが、DVD/BDからDVD/BDへ直接の書き込みも可能です。
一般的なソフトであれば、まずISOファイルへ変換し、さらに焼く作業が発生しますがこのソフトはすごくシームレスですね。

まとめ「シンプルで使いやすい」

使い方を間違えなければ、非常に便利なソフトだと感じました。
UIも直感的で、とても使いやすかったですね。何よりも数クリックで完了する手軽さ。
あまり頻繁に使う機能ではないけれど、使い方をドわすれしたりもなさそう。

それに、自分の使う機能単体での購入が可能なところも評価点です。
仕事での使用がメインにはなりそうですが、著作権を侵害しない使い方でこれからも活躍していただこうと思います。

提供:Leawo Software

音楽聴き放題サービスはこちら

【Apple music】

【Amazon Music Unlimited】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

熊本県在住。AB型。 自分の好きなものを伝えたすぎてブログをはじめました。 地方でしがないデザイナーをやっております。 3度の飯より音楽が好き。