れのログ(仮)

自分のブログやツイートが新しい音楽との出会いになれば嬉しいです。 【好みの音楽】→くるり/サカナクション/吉澤嘉代子/はっぴいえんど/ハロプロ/WACK...etc

【今日の1曲】My Hair is Bad「真っ赤」歌詞、感想。

スポンサーリンク

 

 

 

こんばんわ。

れのん<れのログ(仮) (@hotori_lp) on Twitter>です。

 

 

 

 

 

 

今日の1曲<真赤>

本日は My Hair is Bad から1曲ご紹介します。

真赤

真赤

  • My Hair is Bad
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

www.youtube.com

収録アルバム

woman’s(初回限定盤)(DVD付)

woman’s(初回限定盤)(DVD付)

 

 

歌詞

ブラジャーのホックを外す時だけ
心の中までわかった気がした
携帯なんて出なくていい
いつの間にか
時間が止まればいい
翌朝、君は先に出ていった
僕にと、鍵、残して

 

夕立ちの止んだ街が近付けた
ただ陽が落ちた、下北は地下のライブハウス
いつもは冷たくするくせに
二人の時は優しくするんだね
君は言う「あなた、犬みたいでいい」って

 

三番線に悲しい音が流れた
曖昧な誓い、会いたいが痛い
バイバイが聞こえなくなるように

 

春、恋に落ちて
耳を澄まして
君を探して
僕は誰かを
ついに失って
それでもいいって
君を待とうって決めてた

 

夏の匂いがした 0.1秒で飽きる毎日が
突然、輝き出したんだ
目が合うだけでも
なぜだか胸が痛んだ
空っぽのコルクボードには
どんな写真があったのか気になった
見つめたまま隣で黙っていた
君の犬なりに気を遣ったんだ

 

振り向いて欲しくて
なぜか甘えてしまう
格好つかないよなって笑ってた
合鍵を返して
首輪を外して
ちゃんと言おうって決めてた

 

君を纏って
頬に触れたって
ただ響かなくて
距離は愛しさを
また髪を切って
ふいに風が吹いて
君に言おうって思ってた
夏の匂いがした

 

赤い首輪はついたまま

 

まとめ

今日はMy Hair is Badから1曲。

最近かなり勢いのあるバンドです。

 

個人的に最近のバンドってなかなか聞く機会に恵まれなかったんですよね・・・。
僕は主に90年~00年台のロックバンド(ナンバーガールやくるり、ハイスタなどなど)などを好んで聞いています。

 

そんな中でマイヘアに関するブログを拝見し

「最近話題のバンドやーん、まあ聞いてみるか・・・」

くらいの気持ちで再生してみたわけです。

 

衝撃!


激しい演奏、重厚なボーカル・・・なんて素晴らしい!

中でもボーカルの椎木さんの歌詞は存在感があって好きです。

こりゃ人気もでるわ。

 

2018年さらに飛躍していくことでしょう。

今まで聞いていなかったのがはずかしい。

 

 

ではでは。

 

 

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存